最新情報

男女間のトラブルで相手に怪我をさせてしまった事件を不起訴処分に

 

Aさんは男女間のトラブルから,はずみで女性に怪我をさせてしまい,女性から被害届を出されてしまいました。Aさんは逮捕はされませんでしたが,在宅で警察の取り調べをうけることになり,当事務所に刑事弁護を依頼されました。
Aさんから聴取した事件の状況を弁護士が速やかに書面にまとめて,Aさんに取り調べに持参して頂くなど,警察・検察への働きかけをする一方で,被害者の女性へ示談の申し入れをしました。その結果,解決金を支払うことで示談が成立し,被害届も取り下げてもらうことができて,Aさんは不起訴処分を得ることができました。

カテゴリー: 活動実績, 活動実績 - 刑事事件   

コメントは受け付けていません。