最新情報

未成年者やオーバーステイの外国人を飲食店で働かせた容疑で逮捕・起訴された事件で執行猶予付判決を得ました

Aさんは未成年者やオーバーステイの外国人を飲食店で働かせた容疑で逮捕・起訴されました。

Aさんの友人から刑事弁護を依頼された当事務所の弁護士がすぐに接見に行き,事情を聞き取ったうえで,その日のうちに保釈の請求手続きをしました。

その結果,依頼を受けてから8時間で保釈することができました。

その後は任意証拠開示請求をするなど,Aさんに有利な証拠を集めて尋問に備えるなど積極的に活動した結果,Aさんは罰金併科なしの執行猶予付き判決を得ることができました。

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 活動実績, 活動実績 - 刑事事件   

コメントは受け付けていません。